いいじゃん、適当で。 -厨二病末期患者がお送りするおバカなブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業記念 短編 銀八寄り

無事、中学校を卒業しました!!
長いようであっという間の3年間でした。

というわけで、今回は卒業記念ということで、3Z版の短編、坂田 銀八先生寄りの短編です。
ヒロインの名前は“詩渕”(しえん)です。ではどうぞ。

___________________________________________

卒業は、
悲しくもあり 嬉しくもある

どうせ味わうなら
嬉しい卒業がいいな



*笑顔でピース*

「いいか、オメーら。俺と話せんのは今日が最後だ。気ィ引き締めて聞くよーに」
そういって、銀魂高校3年Z組の学級卒業式が行われた。全校の卒業式のあとだから、すでに、生徒の何名かはもう泣きじゃくっている。
風紀委員長、近藤勲。怖い顔したヘドロ君(←すんません。漢字にすんのめんどかったんで)…etc。顔のごつい奴はだいたい泣きやすい。あとは、キモい奴とか…いろいろ。
女子で言えば、ブスとか…ハムとか…そこらが値する。
「ちょっとォ、このナレーションマジムカつくんだけどぉ。ハムじゃないしィ、公子だしィ」
ハイ、コイツね。反応してる時点で自分だって気付いてるマジ気持ち悪い自意識過剰なこのハム子が例です。

他にも、笑ってる奴、涙をこらえてる奴、全く考えていない奴など様々な奴等がいる。
そんな中、詩渕はジッと担任である銀八を見つめていた。見つめながら思う事は一つ。
―先生と…お別れか……
3年に進級した当初は、不真面目で適当すぎる担任を疎ましく思っていた。しかし、日を過ごしていく中で、銀八の心、姿に惚れている自分がいた。
だが、所詮自分は生徒。こんな恋が叶うはずもなく、想いを打ち明けないまま卒業を迎えてしまった。
悔いなき人生を送れ。なんてよく言われるけが、今の詩渕には悔いが残ってしかたがない。だが、最後まで心配かけまいと、わざと笑って最後の時を過ごしていた。

そんなこんなでいつの間にか別れを告げ、解散することになった。
それぞれが、皆に例を言ったり、この後は宴会だ!!などと浮かれたりしながら次々にこの銀魂高校を去っていく。
外は満面の桜の木。そこから舞い散る花びら。まさに銀魂高校が全員の卒業を祝っているようなムードだった。


銀八は、全員が立ち去った後、一人、屋上へと足を運ぶ。その姿はどこか、切なくも感じた。
屋上へ着くと、煙草に火を付け、フッと一息。見下ろせばそこには輝かしい卒業生達の姿。その姿を見ればまた、なんだか切なく感じてしまう。そんな顔をしていた。
何かを考えながら、スッと空を見上げる。何かを思いながら煙草を吸う。銀八は、なぜかその時間が、とてつもなく長い気がした。
そんな想いでいると、いきなり屋上のトビラが開く。だが、銀八は気付くことなく、ずっと空を見上げていた。そこへ、3Zのメンバー全員が一気に銀八に飛び掛る。
何が起きたのかと驚けば、みんなで「最後の記念写真!!」と言い放つ。そこには詩渕もいることで。
「ったく…」―コイツらは…
などと文句を言うが、それでもどこか表情が柔らかだった。

「私が先生の隣に行くアル!!」
「ワッ!ちょっと!!押さないでくださいよ!!」
などと、新八、神楽は銀八の隣へ。そのほかのメンバーも、各々の立ち居地についた。詩渕はといえば、銀八の周りは皆にとられてしまったため、どこに入ろうか戸惑っていた。
あきらめればそこで終わりだが、最後の銀八との写真。どうしても、近くで写りたかった。その強い想いからか、後ろから思いっきり銀八に抱きつく。
「ウオッ!!なっ!?オイ、いきなり何しやがるっ」
詩渕の予期せぬ行動に驚く銀八だが、
『えへへ(笑)ドッキリも兼ねてってことで』
詩渕はそう言い、笑いながら誤魔化した。詩渕はもともと結構はしゃぐタイプなので、別にこの行動がおかしい訳ではない。だからだとは思うが、銀八は「しゃ-ねェな」と軽く詩渕の頭をポンと叩いた。
詩渕はその行為にすごくドキッとしたが、もうシャッターがきられる。心を自分で落ち着かせ、ニッコリ笑って決めポーズ。
「じゃぁ次はそれぞれ、好きなポーズをとってください」
そうカメラマンがいうと、みんな騒ぎ出し、いろいろと相談しあったりしていた。
銀八に抱きついている詩渕は手を離すことが出来ず、二人でそのまんまの状態でいた。
「そろそろいきますよォ」
そう声がかかると、生徒達は急いで立ち位置につく。結局、何もすることなく、また同じ格好で撮ることとなった。
「ハイ いきまーす。3…2…」
カメラマンによるカウントダウンが始まった。すると同時に、銀八が自分に抱きついている詩渕の方を向く。いきなりの行動に驚く詩渕。
「1…」
「ハイチーズ!!」と言うと同時に、銀八は詩渕に口付けを交わした。
シャッターはちょうどそのとき切られる。
「…ハイOKです!!お疲れ様でした!」
その言葉で緊張が解れ、生徒達はまた騒ぎだした。だが、2人(いや、正確に言えば3人)だけ、写真を撮った瞬間から動かなかった。詩渕にとっては動けなかったという方が正しいのかもしれない。
「オイオイ、固まってんぞ。大丈夫か?」
そう銀八は何事もなかったかのように声をかける。すると詩渕も我に返り、一気に顔を赤らめる。
『せッ…いッ……わたッ…え?…』
「何言ってっか全然わかりませ~ん」
混乱が止まらない詩渕。突然の銀八の行動、未だに状況をつかめないでいた。
『先生…今ッッ』
「あぁ?ああ、キスのこと?」
銀八はサラリと言いあげた。すると更に詩渕の顔が真っ赤に染まる。
「もうオメーは俺の生徒じゃねーだろ。だったら、好きな女に何しよーと別に構やしねーだろ?」
ちょっと企んだ顔で詩渕を見つめる。だが、銀八の言葉全てが、詩渕を更に混乱させるだけであった。何を言っても固まるばかりでつまらなくなった銀八は
「ヨッと…」
楽しそうに詩渕を持ち上げる。俗に言うお姫様抱っこ。その行動には流石に詩渕も反応するもので。
『キャッ///』
などと甲高い声を発した。
「分かっていただけましたか?俺のお姫様」
ニッタリと笑い、詩渕を見つめる。そしてそのまま詩渕の口にキスを落とす。
隙のない行動に、自分の頭がついていかない詩渕。また、その反応を楽しむ銀八。そして、銀八は詩渕にこう問うた。
「で?オメーさんの返事は?」
いきなり言われてポカンとなる詩渕。
―バカにも程があるだろ…
なんて銀八はため息をつき、もう一度こういった。
「だぁ~かぁ~ら!先生はオメーが好きだっつってんの。その返事は?」
なかなか言おうとしない詩渕。答えが待ちきれない銀八はイライラを募らせてきていた。
『……き…。』
「ああ?」
『私も…先生が…好き……。』
その言葉に驚き、目を見開ける銀八。詩渕は自分の言動に恥を感じ、銀八と目を合わせられなかった。すると銀八が、
「詩渕…顔上げろ…」
いつもよりも声のトーンが低く、なんだかカッコよく聞こえてしまった。照れながらも素直に顔を上げると、優しく微笑む銀八の表情。そして、ゆっくりと互いにキスを交わした。
「大好きだ…詩渕。」
『私も…大好き///』

そんな晴れがましいムードをぶち壊すかのように一生徒が乱入する。
「ちょぉぉっと待ったァァァァ!!」
詩渕はビックリして、銀八に力強く抱きつく。その姿を見ればまたその生徒の反感の元となる。
「何先生といちゃこいてんのよ、この女!!そこは、私の居場所よ!!」
だれがこんな騒ぎを起こしたかといえば、先生LOVEのさっちゃんこと猿飛あやめ。目の前でいちゃついてる2人を見て、もう堪忍袋の尾が切れたのだろう。
「だーれがここはオメーの席だっつった!!ここは俺のモン!誰の席かは俺が決めんだよ!!分かったらさっさと帰れ!メス豚が!!(怒)」
「ひどいわ 先生(泣)あんなことやこんなことをした中だったじゃないですか、私たち」
「いつ俺がそんなことをしましたか!?」
『先生…まさか……』
「ちょっとちょっと!詩渕ちゃん!?違うからね!!先生何もやってないからね!!」
慌てて弁解をする銀八。これ見よがしに引っ付いてくるさっちゃん。2人にそんな関係があったなんて…と退く詩渕。いつものいつもらしい銀魂高校、3年Z組である。



笑顔でピース

「詩渕!誤解だかんな!!俺ァそんなことしてねーぞ!!」
どうにかして誤解を解こうとする銀八。その必死さを見て、詩渕は立ち止まり、笑いながら言った。
『分かってるよ!!だって先生だもん!』
そう言ってクルッと銀八の方を向くと抱きついて自らキスをする。
『先生はそんなことしないって信じてるよ。大好きだから///』
「!!」
「あったりめーだろが…」





☆あとがき☆
卒業おめでとォォォ(パチパチ)
ハイ、また訳の分からない小説が出来上がりました(泣)
なんだこのグダグダクオリティは…。こんなんでウチ、高校大丈夫だろーか…

リクエスト募集中ですので!ジャンジャン言ってくださいね。

にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
↑ポチッとお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

空雲星月

Author:空雲星月
バカな高二になりましたorz
リアルに何も求めることができてない超→二次元っ子です。
MAINは銀魂。最近はBASARA絶賛ド嵌り中!!
LIKE(character)
銀魂→坂田銀時、高杉晋助、土方十四郎、沖田総悟
BASARA→猿飛佐助、伊達政宗、真田幸村、石田三成、片倉小十郎
LIKE(voice actor)
男性→杉田智和、中井和哉、子安武人、森川智之、保志総一郎、森田成一、関智一、...etc
女性→釘宮理恵、能登麻美子、...etc.
感想・夢小説・声優・音楽…etc.
ほぼ100%あっち系の話です。
管理人多忙のため超→亀更新ですm(_ _)m

入場数
現在の閲覧数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
銀魂映画予告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
ブロとも一覧

森の中の小さな小鳥

incontenibilegenesi

沖神LOVERS組

ambivalent world

花鳥風月

糖分摂取
素敵すぎサイト様
素敵すぎサイト様②
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。