いいじゃん、適当で。 -厨二病末期患者がお送りするおバカなブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短編 総悟寄り

久々の短編です。
最近はどうも晋助寄りの方で果てしないスランプに陥っています(泣)いや、銀時寄りは…まぁまぁなんだろうけど。
どっちにしろ、グダグダには変わりありませんがね(汗)

今回は初の沖田 総悟寄りの短編です。
ヒロインの名前は“沖田 総羅”です(女です)。決して兄妹(姉弟)とか従兄妹(従姉弟)とか、血縁者などそんなんではありません。赤の他人設定です。ではどうぞ。

_________________________________

真撰組一番隊隊長 沖田 総悟
こいつのおかげで俺の人生はメチャクチャでィ。
アイツが嫌いだし、自分が嫌い。



*俺と君* 前篇

「真撰組一番隊隊長 沖田総悟殿とお見受けする」
なにやらいきなり訳の分からない連中に捕まっちまったぜィ。なんだコイツら。そして沖田総悟って…
「我々攘夷浪士が天誅をくださん!!」
はァッ!?どういうことでィ!?なんでただの一般人がこんな攘夷派の連中に敵対されなきゃいけねーんだ!!
『ちょっと待ちなせィ!!俺は真選組の輩じゃねェ!人違いだ!!第一、隊服なんざ着てねーじゃねェか!!』
「その亜麻色の髪にその口調!!どうみても沖田総悟以外ありえん!!覚悟ッ」
なんで外見で決めてんだ!!なんで口調まで知れ渡ってんだ!!ふざけんな!だいたい、俺の腰には一本も刀差してねェだろィ!!俺は関係ねェ!って人の話なんざ聞いちゃいねェ。
奴らに何を言っても無駄だ。こういうときは…
逃げるが勝ち!!
「あっ!待てェ!!」
追ってくるなァァァ!!

てなわけで、
「アハハハハ!!アンタも毎度毎度大変だね」
『笑いことじゃねーですぜィ。こんなのが毎日やられちゃ酷なもんでさァ(落)』
「だったら、いっそ女の子らしくすればいいのに」
『似合うと思いますかィ「思わない(笑)」……』
即答とか酷くね?いやいや、分かってはいたけれども。
「せめて髪型変えるか口調直すかしたらどうなの?」
なんて、他人事のようにサラッと言ってきやがるこの女、彼女なんてもんじゃありやせんぜ。ただの女友達でさァ。
何で強調したかって?そりゃぁ…俺がだから。周りからは俺達のことを仲むつまじいカレカノのように見てやすが、そんな関係一切ございやせん。むしろ吐き気がしまさァ。
俺を唯一女として対等に接してくれるんで、まぁ気が楽っていわれりゃ楽ですねィ。どうでもいいけど。
って、この女、今回の話と全く関係ありやせんから、すっ飛ばしてくれてかまわねーぜィ(笑)←オイ
『どれもこれもアイツのせいだ!』
「ハイハイ。もうそれ聞き飽きたって」
アイツ、“沖田 総悟”。因みに俺の名前は“沖田 総羅”でさァ。覚えといてくれよ(笑)
てのはどうでもよくて、沖田総悟と俺、沖田総羅は全く無関係の赤の他人なわけなのだが、なぜかは知りやせんが容姿がソックリ、同じ江戸っ子口調の青年なんでィ。ホラ、苗字が同じ人なんてこの世に幾らでもいるだろィ。それが、どう遺伝子を動かしたか、ココまで普通同じになりやすかィ?もちろん声のトーンは俺は多分アイツよりかは高いと思いますがねェ。
容姿ソックリ口調ソックリとまできちゃぁそりゃ最初みたいにいろんな攘夷派の連中に狙われまくりでさァ(汗)そのたんびに逃げ回ってるんでィ。だって俺、剣技なんてからっきしだもの。女だもの。
沖田総悟っていやぁよく新聞に《チンピラ警察》として名が挙がってる。記事ではよく目にしやすが面と向かって会ったことは一度もねェ。いや、会って一発ぶん殴るかなんかしたいけどある意味ドッペルゲンガーみたいで怖ェ。複雑な心境といったところだろーか。
とにかく!!アイツのせいで俺は平凡な人生を送ったことがまるでねェ。皆無でさァ。アイツ、ぜってェ俺の苦労を知りゃしねェ。そりゃストレスもたまるよ!愚痴りたくなるよ!!
てことで、このファミレスで愚痴ってたってわけでィ。

友達とも別れ、家に帰っていく。攘夷浪士たちに会わないように人込みの多いところをなるべく通ってはいるものの、自分ン家が何故だか知らないが人込みの少ない方面にあるんでィ。酷いと思わねーかィ?なにこれ?いじめ?
見たいな感じで一人とぼとぼと憂鬱そうに歩いてりゃ、そりゃぁやってきましたよ。また別の浪人どもが。やんなっちゃうな、もう。
「真撰組一番隊隊長 沖田総悟!覚悟ォォォ」
『ギャーーー!!ちょっと待った待った!!人違いでィ!!俺は全くの別人だって』
言っても聞きゃしねェ。毎回毎回、同じことを永遠と繰り返してる。ただ、今回違ったのは、逃げられなかったってことですかねェ。四方八方囲まれて逃げ場がどこにもねェ。
戦えなんて無茶なことなんかできやせんぜィ 俺ァ。だって女だもの!!チンピラ警察なんかと同じにするな!!
『俺は沖田総悟じゃねーって言ってるんでィ!!だからさっさと消えろィ!!』
「我らを誤魔化せると思うてか!」
だから俺の話を聞けェェェ!!また最初の繰り返しか!?エンドレスか!!?
もう…どいつもこいつも……
あのヤローのせいだァァァァァ!!
「何してんでぃ こんな所で」
「『!!?』」
いきなり変な声が飛び交ってきた。浪士たちも、俺もその声の主の方を向く。そこにいたのは…
「沖田総悟が…二人?」
もう一人の……
「俺?」
俺。ソックリさんがココに。
―アイツが…沖田 総悟……
「どういうことだ?二人もいやがる」
案の定浪士たちは戸惑い始める。俺もある意味ビックリで腰が抜けた。当の本人も目からうろこみてェに驚いてるぜィ。
「まぁいい。どちらかが本物なのだ。いっぺんに二人とも殺ってしまえェェェ!!」
何でそういう展開になるんでィ!!本人が今そこにいるじゃん!!俺もう関係ねーじゃん!!なんでココまで被害にあわなきゃいけねーんですかィ!!?
そんなこと考えてたらなぜか沖田総悟と目が合ってしまいやした。そしたら、一瞬不適な笑みを見せてきやがった。嫌な予感がするのは気のせいですかね?
「ちょっと待ちなせェ。俺はあの真撰組の輩じゃねーですぜィ。あっちが本物でさァ」
…は?
「何!?じゃぁコイツは偽者か!オイ!!そっちが本物だ!!全員でたたみ掛けろォ!!」
ちょっ…え?待ってくだせェ。なんか敵意が全部俺のほうに向いてんですが…。今、あの男なんていいやがった?
え?俺が…本物の…沖田総悟……?
『エエエエエエエエェェェェェェ!!?』
なんか全員こっちに刃向けてんですがァ!?沖田総悟なんか笑ってんですがァ!!なんか言ってね?そんなことより!
『違いまさァ!!俺じゃねェ!!本物はあっ…』
言い終える前に、後ろからバズーカで浪士ともどもドカーーーーン
一斉排除されやした。


気がつけば見慣れない天上が目に入ってきた。
「あ、起きやしたかい?」
声のするほうを見ればもう一人の俺。
……………じゃなかった。
沖田総悟ォォォォ!?
「こりゃ驚いた。まさか声までソックリじゃねーか」
そんなことよりそういえばどこだココ?確か浪士たちに沖田総悟と間違われて襲われて、そしたら本人が来て、その本人に浪士ごと…バズーカでやられた!!
『アンタのせいで何もかもメチャクチャになりやがったんでィ!!』
「言ってることが支離滅裂なんですがねィ」
『ここ…ドコですかィ。まさかとは思いやすが…』
「真撰組屯所でさァ」
やっぱりィィィィィ(泣)一番来たくないとこに来ちまったよ!!しかもよりによってこんな奴に助けられて…
「まさか、ここまでソックリだったとはねェ」
『んなことはどーでもいい!アンタのせいで…アンタのせいで…』
「まぁまぁ落ち着きなせェ。茶でも飲みますかィ」
『あっ…すいやせん。』
なんてほのぼの茶をすする。
『じゃねェェェェ!!』
ちゃぶ台返し?自分でも訳分からないことやり始めてますぜィ(汗)ヤベー、バズーカぶっ放されて頭までおかしくなってきやがった
「そういうトコロは俺とは全く違ェや」
『当たり前だァァ!!全部似てたまるかってんだ!!』
もう何もかもがいやになってきた。コイツと喋ってるとイライラしてくる。
なんでこんな奴に似てるんだ俺ァ…

でも、
コイツに出会って、
何かが変わり始めた。



中篇に続きます。





☆あとがき☆
なぜか一つにまとめられなかったァァァ( ̄□ ̄;)!!
総「なぜかだなんてそんなの簡単でさァ」
え?何さ
総「アンタに才能がねェからでィ」
\(`O´θ/グハッ
その通りでござんす。ウチには才能がございません(泣)一話で起承転結を書けって方が無理なんだよ!!どうでもいいことまでまとめられずにグダグダ書いてるからこうなるんだよ!!分かってるんだよ!!
ごめんなさい。ということなので、中篇、後篇に続きます。最初からきっと三分割になることは目に見えてます(泣)

にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
↑こんな星月を応援して下さる方、ポチッとお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

空雲星月

Author:空雲星月
バカな高二になりましたorz
リアルに何も求めることができてない超→二次元っ子です。
MAINは銀魂。最近はBASARA絶賛ド嵌り中!!
LIKE(character)
銀魂→坂田銀時、高杉晋助、土方十四郎、沖田総悟
BASARA→猿飛佐助、伊達政宗、真田幸村、石田三成、片倉小十郎
LIKE(voice actor)
男性→杉田智和、中井和哉、子安武人、森川智之、保志総一郎、森田成一、関智一、...etc
女性→釘宮理恵、能登麻美子、...etc.
感想・夢小説・声優・音楽…etc.
ほぼ100%あっち系の話です。
管理人多忙のため超→亀更新ですm(_ _)m

入場数
現在の閲覧数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
銀魂映画予告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
ブロとも一覧

森の中の小さな小鳥

incontenibilegenesi

沖神LOVERS組

ambivalent world

花鳥風月

糖分摂取
素敵すぎサイト様
素敵すぎサイト様②
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。