いいじゃん、適当で。 -厨二病末期患者がお送りするおバカなブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晋助寄り短編 *大切な日 -晋助side-*

もうここ最近、ブログ記事をあと少しでうpできる!!ってときにパソコンがブツンと切れて苛立ちMAX状態に陥ってます。
なんだよコンチクショー(`曲´#)ってね(笑)

てなわけで、今回は*大切な日*シリーズ第5弾!!
晋助視点でお送りします!☆(≧▽≦)☆!
今度は途中でブチッと切れてしまわないよう、ところどころで下書き保存してちまちまと進めていこうかと思います。

だってさ、コレまでブチッと切れたら…
もう運営するのまで嫌になってくるからね┐(´д`)┌←待て
大丈夫です!!絶対運営は続けますんで見捨てないでねオロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ
気分やで申し訳ないです(汗)

晋助は長編が終わってから何一つとしてうpしてなかったので、いや、連載してたころから文章能力皆無でヘボッたれなんですが、
今回は原作の方で2週にわたり晋助が登場&一杯喋ってくれたので前よりは晋助らしく…なってるかなァ~゚~ヽ( ̄Д ̄*)←オイ

ではでは、晋助視点の*大切な日*いってみよーー!☆(≧▽≦)☆!

_______________________________________

もうすぐ…

何よりも…大切な…



*大切な日 -晋助 side-*


5月25日

あと少しで日にちが変わるな…
「フゥ」
今日はまた随分とでけーまん丸なお月さんが出てやがる。
今の世の中、すっかり変わっちまって星の光も何の見えやしねぇ。だが、それでも負けじと光ってる月…か。
恒星でもねぇてめーがでしゃばったまねをしやがる…。
フッ、だが嫌いじゃねーな。
太陽という存在がねーとその身を光り輝かせることができなくとも、太陽なんかただの道具として、ただの引き立て役として使ってるよなもんじゃねーか。
その方が、俺ァ好きだがな。
所詮、周りの生き物なんぞ俺にとっちゃ道具にすぎねぇからな。
「高杉さん、港に到着しました」
「そろそろか…」
ちょうどこん頃にゃお月さんも真上に上ってあの人を照らしてくれてんだろうな。
あの人を照らすのはそんぐらいでちょうどいい
「晋助様?どこに向かわれるんっスか?」
「降りる」
ただそれだけ言って船を後にした。
教える必要なんざねー。教えたくもねー。知る必要もねー。関係ねェことだ。
万斉あたりが適当にあしらっとくだろ。

手には今の俺にゃ似合いもしねー質素な花。それでも大事なモンだ。手放すワケがねェ。
船下りて向かう先なんぞ決まってる。そこ以外、地球なんざ動だって構やしねェ。俺がぶっ壊してやるんだからな、ククク
だが、そんな俺にでも壊せねェもんってのがある。
誰にも邪魔させねェ。それでも殺ってくるってんなら俺が全員打ち首にしてやる。
それくれェ大事なモンってのがある。
すべて壊すためだけに生きる俺に、そんなモンがあるなんて想像もつくわきゃねーだろうがな。
ただ、逆に言えば俺ァ、それを護るために生きてるのかもしれねェ。
あの人を奪った世界をぶっ壊して、あの人の唯一の存在を護る。
ただそれだけで充分だ。


5月26日

ちょうど日が変わった頃、目的地にたどり着いて、目の前にあるのはたった一つの墓。それ以外古びた廃屋と木々のみ。
そこに佇む墓は月の光に照らされその存在を存分に表してる。
目に映るはあの人の名。“吉田松陽”。
俺にとって、世界で唯一の大事な存在だった。
そんな大切な人を…奴らは奪った…。そして今もなお、平然と、のうのうと生きてやがる…
大切なモンの重みも何も知らずに、口だけは達者な、名誉だけを護ろうとする無粋な連中ばかりだ。
だからこそ、今の俺ァ そのすべてを壊すために存在してるようなもんだ。
「そうだろ、先生」
アンタをこの世から奪ったアイツらを…許すわけにはいかねェ…

ずっと前の今日、アンタを失った。
あれからずっとずっと俺達からアンタを奪ったアイツらを恨んだ。
アイツらがどうなろうと関係ねェし、興味もありゃしねェ。
だが、アイツらが生きている限り、先生の死は何の意味も持たない。ただの無駄死になだけだ
それでも、それを許して今でも平然と生きるアイツも…腹ただしくてしかたねェ
「銀時…」
どうして天人に媚入れられる。どうして幕府に従う。
どうして今の世界を教授し、のうのうと生きてられる!!
俺達からこの人を奪ったアイツらを…
「チッ…」

たった一つだけの先生がまだ側にある証。これでしか先生だという証拠となるものがない。
それでさえも邪魔だと言い張ってくるようものなら…
俺ァ…そのすべてを壊すだけだ…
俺から大切なモンを奪ったアイツらを…許せるはずもねェ……
護るモンなど…先生以外…必要ない。何もいらない。
俺の手から…これ以上先生を奪うことは…ぜってェ許さねェ


だったら…
地球にも、宇宙にも、どんな場所でも
すべてに喧嘩売って、喧嘩買っていくしかあるめェ

―己が魂の、信じる道を行きなさい。―

これが、俺の魂を信じ歩んだ道だ



大切な日
先生の命日…

―後悔をしてはなりません、晋助―





☆あとがき☆
これ、製作途中で夕飯の時間となりまして、他にも色々やってたらめっさ時間空いちゃって、だから文脈がものっそおかしいっていう…(-_-|||)
いや、単なる言い訳にすぎんか…(ΘoΘ;)
晋助、ゴメンネ。
晋助が絶対松陽先生の命日を忘れるはずがなくて、めっさプライドの高い(そう)彼ですから、
絶対銀ちゃんよりも、ヅラよりも早く、もう命日になった瞬間に来てるんだろうなァ~、と。
そこで松陽せんせいのことで感情に浸ってるんだろうなァ~、と。
そしてさらに幕府への怒りを露にしてるんだろうなァ~、と。
そんな感じで妄想が繰り広げられました(笑)
ただね、やはりそれを上手く現せず、全くわけのわからない小説になってて、さらには似たような表現があったりとか、晋助が晋助じゃなかったりだとか、晋助が晋助じゃなかったりだとか etc...

上げだしたらキリがありませんo(><;)(;><)o
こんな低クオリティの超→駄文を最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
大切な日シリーズ、もうちょい続きますので、最後まで楽しんでいただけたらなと思います!☆(≧▽≦)☆!
最後まで付き合ってくださる方、コチラもポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へにほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

因みに、松陽先生が最後に言った「後悔してはいけない」っていうのは、『己が魂の、信じる道を行きなさい』って言うほどの人なので、「自分の魂を信じて歩んでいった道を後悔してはいけませんよ。信じ続け、歩き続けなさい」みたいなこと言うんじゃないかなァって思っての発言です。実際は違うこと確定ですが(笑)
所詮星月の書く小説なのでσ(^◇^;)。。。
◆拍手コメ返◆
Dear.むらさきさん→
お誕生日おめでとうございます!☆(≧▽≦)☆!

↑もうタメでいい?敬語とか…むらさきさんにだと…ね(笑)

いっつもいっつもこんなヘボヘボな小説を見てくれてホンマにありがとう( ´艸`)
結局ウチの書く小説なんざ低くてグダグダなクオリティなのはもういつものことさ☆^(o≧▽゚)←ちったァ成長しろよ
それでも嬉しいとか言っていただけるとこっちも超→嬉しいっス!☆(≧▽≦)☆!

「どこ行きやがる」ってトシなら絶対手放さないかなァ~とか素直じゃないからちょっと上から口調かなァ~などなどいろんな考え方がありました(笑)
むらさき(さん)もトシに言ってほしいのか?(「  ̄ー ̄)
ハッΣ(゚ロ゚〃) こんなシチュエーション?(ニヤッ)

「どこ行きやがる」
『えっ…っと……』
「何処にも行かせねーよ。ぜってェ離さねェ…」
といってギュッと抱きしめた
『………ッッ////』

無駄に長い返信でゴメンよ(汗)
またリクエストとかあったら言ってちょうだいな(・ω・)ノ
リクエストだけならずコメントいただけるとありがたいっス( *´艸`*)←図々しい
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

空雲星月

Author:空雲星月
バカな高二になりましたorz
リアルに何も求めることができてない超→二次元っ子です。
MAINは銀魂。最近はBASARA絶賛ド嵌り中!!
LIKE(character)
銀魂→坂田銀時、高杉晋助、土方十四郎、沖田総悟
BASARA→猿飛佐助、伊達政宗、真田幸村、石田三成、片倉小十郎
LIKE(voice actor)
男性→杉田智和、中井和哉、子安武人、森川智之、保志総一郎、森田成一、関智一、...etc
女性→釘宮理恵、能登麻美子、...etc.
感想・夢小説・声優・音楽…etc.
ほぼ100%あっち系の話です。
管理人多忙のため超→亀更新ですm(_ _)m

入場数
現在の閲覧数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
銀魂映画予告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
ブロとも一覧

森の中の小さな小鳥

incontenibilegenesi

沖神LOVERS組

ambivalent world

花鳥風月

糖分摂取
素敵すぎサイト様
素敵すぎサイト様②
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。