いいじゃん、適当で。 -厨二病末期患者がお送りするおバカなブログ-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総悟誕生日記念短編 *バースディプレゼント*

昨日散々脅されて泣きながら更新してる星月です

というのは冗談で(笑)←脅されたのはホント

ここ最近ホンマ多忙でして、まして明日は模試でありまして(-_-|||)
ホンマはこんなことやってる場合やないんよね☆^(o≧▽゜)なのに更新してるっていう(笑)

だってホンマに調教されそうなんやもんo(><;)(;><)o
犬にも猫にもなりたかないもんo(><;)(;><)o

総悟に嫌われたかないもんΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓


てなわけで、時間とテストに追われながらの更新なのでいつにましてもクオリティは低いです。いや、もとから低いけど。
それでも読んでいただけたら嬉しいです( ´艸`)

ヒロインの名前は“えりな”です。ではどうぞ(・ω・)ノ

_______________________________________

ただただ

ほしいものは一つ



*バースディプレゼント*

ここは大江戸病院。そこに入院している少女とその側に付き添う少年。
少女はとても重い病気にかかっており、余命もそこまで長くないと医者はいう。事実、身体も弱りきっている。
それでも彼女はなんら一般人と変わらない明るさを見せる。
その理由は側にいる少年のおかげ。
とある出来事をきっかけにほぼ毎日と言っていいほどお見舞いにくる少年。名は総悟。
そう、武装警察真選組の一番隊隊長、沖田総悟である。
「今日も変わらず元気だねィ」
『もちろん!!だってこうして総悟君と会えるんだもの!!』
そう喜々としている少女、えりなに総悟はやさしく口付けをする。
「嬉しいこといってくれるじゃねーかィ」
『フフッ///』
病人と警察。決して明るい未来が訪れるとは限らない。どちらもいつ死ぬか分からない境遇を生きてるのだから。
それでも彼らは愛し合っている。愛とは境遇をも越えたものらしい。

ある暑い日。総悟はいつものようにえりなの見舞いに病院に立ち寄った。
えりなのいる病室へ向かう途中、彼女の担当医とすれ違う。
もうほぼ毎日近くにいるからだろう。担当医も総悟が彼女となんら関係をもっていることは気づいているようだ。
担当医から声をかけられた。
「なんですかィ」
「いや、君にも知ってもらいたいことなんだ。」
なにやら深刻な顔をしだす医者。
総悟の心の中ではその内容が半分わかって半分分からなかった。
だからこそ知りたいと思う気持ちと知りたくない、聞きたくないという気持ちと入り混じった、すこし困った顔をする。
「実は………」

話の内容を聞けば、やっぱりと思い納得してしまう自分と嫌だと思い信じたくないと反抗してしまう自分がいた。
だが、運命は変わらない。未来は変わることはない。
いつかはこうなると初めからわかっていた。分かった上で彼女に惹かれた。
でも実際この事実に直面すればどうしても反抗してしまう自分がいる。
Sは打たれ弱い。こういうことに巻き込まれれば存分に弱くなる。
「そーですかィ。ありがとうございやした。」
ポーカーフェイスを気取りながら去っていくが、内心は溢れんばかりの悔しい、悲しい、色々な感情が入り乱れていた。

そんな中でえりなのいる病室にたどり着く。
何も知らないえりなはいつものように笑って総悟を出迎える。その笑顔にいつも癒されて、愛しくなってしかたがない。事実を知ってしまえばなおさら。
総悟は笑顔を向けるえりなにいきなり抱きついた。
『そっ、総悟君!?////』
「ちょっとだけでいいでさァ。このままでいさせろィ」
そう言うと、彼女は優しい声で『いいよ』と頭を撫でる。
それが余計切なくて胸が苦しくなる。

――――――――--------------
――――――-------------
――――----------

「もう今月で最後だろう」
「………」
「彼女も君もよく頑張ってくれた。だがこれ以上は…もう……」
「…そーですかィ。ありがとうございやした」
「いや、私は何もやってあげられてないよ」
「いえ。ここまでえりなを生かしてくれたのは先生のおかげでィ。」
「すまなかったね」
「………。先生ェ、一つ、わがまま聞いちゃくれやせんか?」
「なんだい?」

――――----------
――――――-------------

「えりな…」
『何?』
「明日、俺の誕生日なんでィ」
『え!!そうなの!?どーしよう…私、何もプレゼント用意できて…(汗)』
初めて知る総悟の記念日に何も用意していないと慌てふためるえりな。その様子がまた可愛くて仕方がなかった。
「なんもいらねーや。」
『へっ?』
「“モノ”はいりやせん。アンタがほしい」
『なっ!!!///』
その言葉に頬を赤らめるえりな。恥ずかしくなって布団で顔を半分隠しながら総悟を見つめる。
「フッ、冗談でさァ。」
『総悟君……』
その言葉はウソ。もうあと少ししかないえりなといられる時間を自分の愛で全て埋め尽くしたい。
だが総悟は素直になれず、冗談で通した。
それを察したのか、えりなは総悟の頬にそっと手を添える。
『総悟君…?どうしたの?何かあった?』
流石に鋭い。いままでずっと一緒にいただけある。
普段余り顔に出さない総悟のちょっとした変化にも気づいたえりなに総悟は驚く。
「……プレゼント、要求してもいいですかィ?」
『もちろん!!何々?』
鼓動を高鳴らせ、ドキドキしながら媚びるえりな。その彼女をジッと見つめ、ゆっくりと顔を近づけ、そしてキスをする。
「明日のえりなの一日、全部俺にくだせェ」
外出許可が出、総悟も明日は休みなのでプレゼントとしてデートしようという。
そう聞けばえりなはテレながらも嬉しそうにうなずいた。

次の日、あまりはしゃぎまわらない程度にと注意を受けながらデートにでかける。
様々なところを回った。
えりなにとって、こんな体験は初めてに近いものだった。
今まではずっと病院で一日を過ごし、外に出ることは許されなかったのだから。
だからこそ、キャッキャと嬉しそうに、楽しそうにしている。そんな彼女をみることが総悟にとって何よりのプレゼントだった。
夕方頃、えりなが咳き込みだす。その異変に気づいた総悟はえりなが大丈夫だと言い張るのを無視して病院へと戻っていこうとする。
『まだ一日は終わってないよ!!これじゃプレゼントになら…ゲホッゴホッ』
「もう充分でィ。えりなからたくさんプレゼントはもらいやした。それに…」
『それに?』
「俺は、えりながただいつも笑っていればそれでいい」
―他に何もいらない
深刻そうな顔をして告げた。その思いに答えるようにえりなは黙って総悟の言うことを聞いた。
その日の別れ時、もう一度深いキスを落とし、
「今日はありがとうございやした」
『こちらこそありがとう。』
別れの挨拶をし、総悟は帰ろうとする。そのとき、えりなは思いっきり彼の名前を呼んだ。
『総悟君!!』
そっと振り向けばそこには満面の笑みを浮かべるえりなが佇む。
『また…また絶対デートしよーね!!約束だよ!!』
「もちろんでさァ」
しかし、結局それは叶うことはなかった。

あれから数日後、えりなの容態が急変し、そのまま帰らぬ人となった。


大好きな人と、一緒にいられたこと、それだけで充分じゃねーかィ。
姉上のときはずっと一緒にいられなかった。幸せを奪ってきた。
けど、えりなは…えりなには…
『そう…ご……君…ごめんね…。あり…がと………。』

大好…きだ………よ…

その言葉が聞けただけでいい。
それがなによりのプレゼント



バースディプレゼント

君の言葉と君の笑顔





☆あとがき☆
あぁ、なんだ最後の(-_-|||)意味わかんねェよ…(ToT)
それにさ、普通誕生日小説ならもっとこう…ハッピーな明るいお話でしょ?なのになんでよりによって“切”をチョイス?
自分でもよく分かりません(-_-|||)ふと思いついたのがこんなお話だったんですよね。
で、だいたいのシナリオができたらあとはもうとにかくその場のノリとリズムでダラダラと書いていくがウチ流のやり方。
ハイ、そこ面倒くさいとかだからダラダラした低クオリティの小説になるんだって思った方!!
ごもっともでございます<o( ̄^ ̄)o>
やっぱりね、一時のテンションに身を任せていてはダメですね。計画性がないのがホント難点(-"-;)
ハッΣ(゚ロ゚〃)だからいつまで経っても成長しないんだ!!←気づくの遅ッ( ̄□ ̄;)!!
これからはもっと計画的にやっていきたいと思いました。アレ?作文?

こんな感じで暗いものに出来上がってしまいましたが
なにはともあれ
HAPPY BIRTHDAY TO 総悟!!


こんなヘボヘボ小説を読んでくださった方、
総悟のお祝いついでに押してやるよって方、
どうかこちらをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へにほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

空雲星月

Author:空雲星月
バカな高二になりましたorz
リアルに何も求めることができてない超→二次元っ子です。
MAINは銀魂。最近はBASARA絶賛ド嵌り中!!
LIKE(character)
銀魂→坂田銀時、高杉晋助、土方十四郎、沖田総悟
BASARA→猿飛佐助、伊達政宗、真田幸村、石田三成、片倉小十郎
LIKE(voice actor)
男性→杉田智和、中井和哉、子安武人、森川智之、保志総一郎、森田成一、関智一、...etc
女性→釘宮理恵、能登麻美子、...etc.
感想・夢小説・声優・音楽…etc.
ほぼ100%あっち系の話です。
管理人多忙のため超→亀更新ですm(_ _)m

入場数
現在の閲覧数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
銀魂映画予告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
ブロとも一覧

森の中の小さな小鳥

incontenibilegenesi

沖神LOVERS組

ambivalent world

花鳥風月

糖分摂取
素敵すぎサイト様
素敵すぎサイト様②
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。